Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

株式会社ハラ不動産

NEWSお知らせ

2022/07/05

豆知識

賃貸契約にかかる審査について

審査期間と流れ

お部屋探しや事業用賃貸(貸店舗・事務所)で気に入った物件を申し込んだ後、契約の審査は最短でどの位かかるのでしょうか?

契約をするのには、必ず不動産会社又は保証会社場合により不動産会社経由で貸主の審査が必要になります。

物件や不動産会社によってルールが異なります。
審査結果によってご入居いただけない場合がございます。
不安だからと言って、入居申込書等に虚偽の申告は禁物です。
ありのままをしっかりと申告・記載しましょう。

審査機関の目安としては、最短で即日。通常は2日~3日程度で結果の連絡が来ます。
審査状況において、ご本人等の追加必要書類や連帯保証人追加設定等を求められる場合もございます。

特に保証会社利用の場合は、場合によりご本人・緊急連絡人・連来保証人など電話確認が行く場合があり、
この確認の電話に出れないと審査がストップして結果が中々でないケースもありますので注意が必要です。
審査期間中は(知らない番号)など全くでない方はお気を付けください。

契約ご本人様については、住民票を求められる場合、現住所(免許証等)の違いがある場合、
勤続年数(1年未満)転職等又は現在求職中などの場合前職など理由を聞かれることもあります。
内定通知書や在籍証明書などが必要なケースも。

不動産会社・保証会社の審査では今後の支払能力・滞納等事故歴・トラブルが出る恐れがあるか・犯罪履歴など個人情報保護法に沿って審査致します。

ご不安な点や申込書の書き方などは、ハラ不動産が丁寧にご説明させていただきますので
お気軽にご相談ください。

10 / 20

PAGE TOP
お問い合わせ 053-411-2700